2020年からの大学入試改革に対応した英会話



【カリキュラム】
2020年(今年4月から高校1年生になる学年)より大学のセンター試験が新しくなります。
それに伴い、特に英語は「読む」「聞く」に加え「話す」「書く」の4技能となり、実践的な力を身に付けていく必要があります。
ただ単に外国人講師から単語や言い回しを学ぶのではなく、これからの社会で必要とされる自ら問題を発見し、新しい価値を生み出す力を身に付けていきます。
世界のどこにいっても英語を使って対話ができるようになるには、英語で思考していく力が必要です。
そこで、欧米諸国で学ばれているディベート(討論)のスキルも学んで頂きます。
相手の気持ちを考えながら自分の考えをしっかりと英語で伝えられる力をつけていきます。

【ネイティブ外国人講師のレッスン】


英会話を楽しく実践して身に付けたいのなら、やっぱり外国人講師のレッスンへ参加しましょう。
MIRAIのフレンドリーな外国人講師と楽しくレッスンができるはずです。

海外の文化に触れる事によって、日本と海外の違いを肌で触れてみてください。
英語を学ぶ事以上に、もっと多くのことを学べる事の 喜びが英会話の理解のスピードをアップさせてくれます。

英会話を上達させる最善の方法は、
自分の持っている英語力をすべて出してネイティブの外国人講師とコミュニケーションを取ることです。

自分の力で話したくなるようプログラム化されています。

【バイリンガル講師のレッスン】
短期上達を目指すなら基礎が大切!!!

「短期間で上達する!」 ヒミツは基礎!

語学力を身につけるには、講師はネイティブスピーカーでなければいけないと思われがちですが、
初心者が短期間で上達を目指すには、日本人バイリンガル講師によるレッスンが一番です。

外国人講師では気後れしてしまう方もいたり、
分からない事が分からないと言えなかったり、質問もできなかったり…。

「こんな時何て言ったらいいんだろう」そんな 疑問をその場で解決 していく事が、
短期間での英会話習得につながります。

日本人は英語を話すとき日本語に訳してから話そうとする癖があるからです。
その癖を変える、効率よく話せるようになるプログラムがあります。

レッスンにて

【work sheet for advanced students】
毎回様々なテーマに合わせたワークシートを使って会話やディベートなどをしていきます。
海外の文化に触れられるテーマがたくさんあります。

<<効果>>
● 自己表現力向上
● ナチュラルな会話スピードで話せるようになる
● 語彙力向上

【Grammar game】
中学・高校で学ぶ文法を使って話せるようになるシステムです。文法を簡単に理解することができます。
<<効果>>
● 文法を自然に理解できるようになる
● 基本会話力がつきます
● 文法を考えないで話す癖をつけます

【Phonics】
日本人が苦手な発音の練習をしていきます。
<<効果>>
● 正しい発音を習得できる
● 初めて見る単語が読めるようになる
● 初めて聞く単語が書けるようになる

【英検アクティビティー】
実際に英検で出題されたことのある問題やよく出る単語を使ってゲーム感覚で英検に合格をする力をつけていきます。英検合格を目指すことで語彙力・文法力が付き、より高いレベルの会話をしていくことができるようになります。
<<効果>>
● 語彙力・文法力アップ
● 会話の組み立て方の向上
● 英検準2~準1級に合格


センター試験で英語満点でした!!!

慶応に合格した鈴木伽蓮さん

幼児期から高校3年まで英会話と学習で通い、高校2年生で英検準1級に合格しました。
今年の春からは慶応義塾大学へ進学をします。
ここでは常に目標を持って学ぶことができ、努力が結果として表われた時は更に学ぶことが楽しくなりました。
ネイティブやバイリンガルの先生から英会話だけでなく、海外の文化や様々な物事の考え方まで学ぶことができました。



Richard先生と東大に合格した浅井一樹さん

レベルの高い内容を英語で話せたことが楽しかったです。受験に必要な英語も自然と身についていました。



磯部浩聡さん

小学校~高校3年まで通い、高校の時に英検2級を取得しました。
英語の論文で国公立の茨城大学に推薦で合格しました。
MIRAIは僕にとって第二の家のような存在で楽しく学ぶことができました。